360°画像プレイヤーの表示モードを追加しました

2017.04.13

 360°画像プレイヤーの表示モードに新しいモードを追加し、簡単にカスタマイズできるようになりました。

 新しく追加した表示モードは下記のとおりです。
 ■ 全天球イメージ・ツアー共通
   View URL直接閲覧/VRモード/ビュータイプ(ミラーボール/ストレート)/ 自動回転
 ■ ツアー
   スライドショー

 また、これらの表示モードを簡単にカスタマイズできるようにする[プレイヤー設定編集画面]を管理コンソール画面に追加しました。

<注意事項>

※デフォルトの設定では、マスターアカウント(ご契約後、最初に発行されるアカウント)のみプレイヤー設定編集画面へのリンクが表示されます。他のユーザーにもプレイヤー設定を表示可能とするには、ユーザー毎の権限の対象項目 [プレイヤー設定] -[編集]を[あり]に変更してください。
※プレイヤー設定を編集すると、これまでにアップロードした全天球イメージ、およびツアーの全てのプレイヤーの設定が一括で更新されます。
VRモードでのプレイヤーの閲覧が可能となる動作環境については、FAQ「Q.VRモードでプレイヤーを閲覧するときの動作環境は?」の項目をご覧ください。

 詳しくは、本日更新されるマニュアルをご参照ください。マニュアルは、管理コンソールにログインし、ヘッダメニューの[ヘルプ] →[ドキュメント]からダウンロード可能です。

 以上、ぜひご活用ください。

NEWS一覧に戻る