「RICOH360 - VRステージング」サービス開始

2018.07.12

このたび「THETA 360.biz」の新たなサービスとして、空室物件画像にバーチャルで家具などのイメージを配置可能な「RICOH360 - VRステージング」を提供開始いたします。

※このサンプル画像は、住友不動産様の賃貸マンション「ラ・トゥール渋谷」の空室物件画像に、RICOH360 - VRステージング(カスタムプラン)による画像処理を行ったものです。(家具、小物、その他のイメージはCGです。)

「RICOH360 – VRステージング」は、不動産の空室物件の360°画像に、実物の家具のようなリアリティを追求した仕上がりの家具や小物の画像を配置し表示することで、物件を検討されている方にその部屋の具体的な活用イメージや、魅力的な空間イメージを訴求できます。これにより、不動産業者様は集客の促進や物件の早期契約につなげることができます。また、バーチャルで様々なパターンや豪華な装飾を配置しての提案も可能なため、物件に実物の家具を配置するホームステージングに比べて、低コストで簡単にご利用いただけます。

「RICOH360 - VRステージング」のサービス開始は7月17日で、料金は1画像あたり34,800円 (消費税別)からのご提供となります。(THETA 360.biz のご利用料金が別途かかります。)

詳しくはこちらをご覧ください。

なお、本商品は、7月17日、18日に 東京ビッグサイトで開催される『リフォーム産業フェア2018』のリコーブース(A-4 エリア)でご覧いただけます。
展示内容の詳細はこちら⇒ http://www.ricoh.co.jp/event/exhibit/bars/

本サービスに関する詳細・お問い合せについては、お問い合わせフォームよりお問い合せください。

NEWS一覧に戻る