Android版アプリ「RICOH 360.biz for Tour Creator」 不具合発生のお知らせ

2018.11.14

THETA 360.bizをご利用のお客様へ

 弊社より11月8日付で『RICOH THETA V』本体(以下「カメラ本体」)のファームウェアバージョンアップのお知らせを致しましたが、カメラ本体のファームウェアを最新版(バージョン 2.50.1)にアップデートすると、Android版「RICOH 360.biz for Tour Creator」が正常に動作しない不具合が発生することがわかりました。
 現在、不具合発生の動作環境の調査および解消策を検討しております。ご利用のお客様にはご不便をお掛けして誠に申し訳ございません。
 Android版の「RICOH 360.biz for Tour Creator」をご利用のお客様は、対応策が決まるまでの間はカメラ本体のファームウエアを最新版(バージョン 2.50.1)にアップデートしないよう、ご対応をお願い致します。

※カメラ本体のバージョンの確認方法
 1.カメラ本体とスマートフォンをWi-Fi接続する
 2.RICOH THETA 基本アプリを起動し[設定]-[ファームウェアアップデート]をタッチ
 3.[ファームウェアアップデート]画面内の[現在のバージョン]の欄に表示される

 <不具合が発生する動作環境>
  下記の組み合わせで「RICOH 360.biz for Tour Creator」を使用した場合に発生
  ・スマートフォン:Android OS
  ・THETA本体:RICOH THETA V(ファームウエアのバージョン2.50.1)

 <起こる現象>
 「RICOH 360.biz for Tour Creator」を起動後、カメラ本体とスマートフォンとが接続されていないことを示す画面が表示され、撮影ができない

 引き続き調査を行い、改善に努めます。詳細が分かり次第、追ってご連絡いたします。
 ご利用中のお客様にはご不便をお掛けしますこと、重ねてお詫び申し上げます。

株式会社リコー
THETA 360.biz 事務局

NEWS一覧に戻る